学校の支度

​こんな方に

​オススメ!

​一人では外出が難しいので、ヘルパーさんに同行してほしいという方

ご自宅に住み続けたいが、入浴、食事などが困難という方

家事、掃除などの日常生活のサポートが必要な方

​障害があり、常に介護を必要とする方に対して、ホームヘルパーが自宅を訪問し、入浴、排せつ、食事などの介護、調理、洗濯、掃除などの家事、生活等に関する相談や助言など、生活全般にわたる援助や外出時における移動中の介護を総合的に行います。

​サービス概要

身体介護

​利用者の身体に直接接触して行い介護サービスです。食事や入浴、排泄、着替えなどの介護を行います。

家事援助

​ご本人が家事を行うことが困難な場合、訪問介護スタッフ(ホームヘルパー)が利用者のご自宅に訪問し、掃除、洗濯、調理などの日常生活の援助を行います。

同行援助

​移動時や外出先において、視覚に障害を持つ方の援助を行います。

通院等介助

​通院の際に、介助が必要な方の援助を行います。

移動支援

​社会生活上の必要な活動である「冠婚葬祭」や「選挙投票」、「文化的活動」のほか、イベントへの参加や観劇などの余暇活動などの参加のため外出を、ガイドヘルパーがサポートします。

「24時間365日対応」できるほか、内部・外部研修を積極的に行っており、専門性の高いサービスが提供できるのがHSAの強みです。

​サービス概要

​HSAの特長

ニーズへの細やかな対応

​サービス提供前に、ご本人、ご家族のニーズをしっかりと聞き取り、生活環境、日常生活動作などの情報を収集して、「サービス提供時間」「サービス内容​」「提供方法」などのニーズを反映させ、個別計画のもとで自立を支援します。

 

同性介助

男性利用者には男性スタッフが、女性利用者には女性スタッフが、基本的に支援いたします。小田原一のスタッフ数で、男性ヘルパーも多数所属するH.S.Aだからこそできるサービスです。

柔軟な対応

「身体介護」「家事援助」だけでなく、幅広いサービスを提供しています。急病や通院のサポートなど、急な依頼に対しても、できるだけ柔軟に対応しています。

研修充実

より​専門性の高いサービスを提供するため、年間研修計画をたてて、積極的に技能、知識の習得に励んでいます。

​サービス利用例

電車の駅

​これから電車にのって移動します

野球の練習

​ちょっと公園に寄り道。身体を動かすのも大事です。

ご飯をかきこむ子供

​運動の後は、お気に入りのレストランで食事です!

原則的に「1割負担」での利用となりますが「応能負担」となりますので、家計の負担能力(世帯の収入状況)により負担額が変わります。詳しくは、遠慮なくお問い合わせください。

​HSAの特長

​費用について

​HSAの特長

お問い合わせ

詳しい内容はお気軽にお問い合わせください!

​☎ 0465-32-2532(本社代表)  担当:木髙(キダカ)